January 25, 2017

November 14, 2016

July 5, 2016

Please reload

最新記事

設計者の視点から

January 25, 2017

 

普段、設計の仕事、とくに住宅に関わる設計をする際、世の中にある様々な住まいのなかで、特殊なケースに向き合わせて頂いている、と感じています。
賃貸住宅、建売住宅、新築分譲マンション、ハウスメーカーの住宅など、住宅にもいろいろなタイプがあるなかで、住まい手が設計者に設計を依頼して自由設計の住まいを作る、というのは、まだまだ、広く一般的な選択肢ではないからです。

 

そのような仕事をさせて頂くなかで、注文設計だからできること、デザイナーが介入することで実現できることを、広く一般的に誰でも手軽に実現できることに置き換えられないか、ということを考えることがあります。

 

今回、Wemakeという、とてもユニークなものづくりのプラットフォームを通じて、
ダイキン工業のネクストエアプロジェクトに参加させて頂き、エアコンの新しい形、について設計者の視点から考えるチャンスがありました。

 

特殊な設計や工事をしなくても、デザイナーが不在でも、エアコンを取り付けるだけで、インテリアのデザイン性も居住性もどちらも良くなるような、そんな方法はないか…

約一か月間、メーカ―の担当者の方、このコンセプトに賛同して下さった方々と共に、多くの議論を重ね、一つの答えを練り上げました。


そして、約170の提案の中から、商品化を目標にした、優秀賞を頂くことができました。
技術的なハードルが高く、今後が大変だと思いますが、一つの思いが、いつか形になる日を楽しみにしています。

 

Wemakeというプラットフォームを通じて、初めて出会う方々と、同じ目標を共有し、有意義な議論を、濃密かつスピーディーにネット上で展開できたことは、目から鱗で本当に新鮮な体験でした。
ネット社会のネガティブな側面が取り上げられることも多いですが、今、自分たちはとても面白く、可能性を秘めた、ワクワクするような繋がりの時代を生きている、ということを実感しました。


このプラットフォームを立ち上げた方々、ダイキン工業の方々、開発メンバーに加わって頂いた方々に、心から感謝しつつ、貴重な経験を今後に活かしていきたいと思っています。

Please reload

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ