Please reload

January 25, 2017

普段、設計の仕事、とくに住宅に関わる設計をする際、世の中にある様々な住まいのなかで、特殊なケースに向き合わせて頂いている、と感じています。
賃貸住宅、建売住宅、新築分譲マンション、ハウスメーカーの住宅など、住宅にもいろいろなタイプがあるなかで、住まい手が設計者に設計を依頼して自由設計の住まいを作る、というのは、まだまだ、広く一般的な選択肢ではないからです。

そのような仕事をさせて頂くなかで、注文設計だからできること、デザイナーが介入することで実現できることを、広く一般的に誰でも手軽に実現できることに置き換えられないか、ということを考え...

November 14, 2016

アメリカで数年前からブームになり、日本でもじわじわと注目されているらしい、「タイニーハウス」を体験してきました。
大きな家がステータスを表し、ものをたくさん持つことが豊かとされてきたアメリカで、このようなムーブメントが起きるのは、興味深いです。

タイニーハウスに詰まった「豊かで小さな暮らし」は、実際にそこに身を置いてみると、身体の感覚全てが、直感的に、これは快適だ!と思わせる不思議な魅力がありました。
小さな空間、というのは、身体にとって、安心感や居心地の良さ、本能的に落ち着ける空気があるのかもしれません。そのサイズには個人差があるの...

September 3, 2016

蔵前にある、ものづくりの会社を訪れた帰りに、こちらのお店に寄りました。

クラフトチョコレートの旗手、ダンデライオン・チョコレート

チョコレートファクトリーが併設された、こだわりのクラフトチョコレートのお店です。

入ってすぐにカカオ豆のストックがガラス越しに見えます。臨場感たっぷりです。築50年以上の倉庫をリノベーションしたというこの空間は、原料からチョコレートができるまでの工程を全て見渡せるつくりになっていて、この店の真髄が店内に入った瞬間から伝わってきます。

50年以上経過した木造の構造体が活かされつつ、新しいデザインも付加され、ここに...

July 5, 2016

地下鉄大手町駅のエスカレータを上ってすぐのところに見えてくるこの建物。木々の間から覗くガラス張りの建築はアマンリゾートのデザインで知られるケリーヒル設計のもの。

大手町の森はこの背後にもずっと広がるのですが、エスカレータに続く歩道で木々の連なりはここでいったん途切れます。もう少し歩道を建物から離してあげれば、より深い木々の風景があちらから望めたのに、ちょっともったいない・・・

ですが、店内に入るとこの通り、大手町の駅からすぐのところにいることを忘れてしまいそうな空間が広がっています。カウンターの向こうに広がる調理スペースの背面は総ガラス...

Please reload

January 25, 2017

November 14, 2016

July 5, 2016

Please reload

最新記事
タグから検索
アーカイブ
Please reload